【第15回】西荻散歩(ニシオギサンポー)へ行ってきました。

西荻散歩20220605(22)
西荻散歩(ニシオギサンポー):2022年6月5日開催の様子です。

先日の日曜日、梅雨入り前日で何とか晴天が持ちこたえてくれた6月5日。

JR中央線・西荻窪駅周辺で開催の「西荻散歩」へ行ってきました。
今回が第15回目となる、歴史ある街歩きイベントです。
参加店舗の目印は「やかんマーク」!

コロナ禍前の2019年までは「西荻茶散歩」として、参加店舗でお茶の無料提供などが行われていました。
今回も現在の感染状況を鑑み「西荻散歩」となりました。

まずは西荻窪駅南口から、日本茶カフェの「Saten japanese tea」さんへ直行!🍵
限定メニューで、埼玉県所沢市の平岡園さんの深蒸し茶を水出しした「ポリ茶びん」が用意されていました😊

せっかくなので、ゆっくりと店内で抹茶ラテとあんバタートーストも。
たまった疲れが解けていくようです〜
10時台に来れば、テーブル席にも座れますよ。

さて!サンポーマップを片手に、このまま西荻窪駅南口周辺を歩いていきますか🚶
すると、次々とやかんマークが目に飛び込んできましたよ💨

「紙モノ雑貨店 ぺぱむら」さんは、窓一面にやかんマークが!
こちらは紙製品だけの雑貨屋さん。
入口には「ご自由にどうぞ」と色とりどりのやかんシールがお茶の代わりに提供されていました。

雑貨店の「tsugumi」さんにも、窓一面にダンボールを切り抜いたやかんマークが貼られていました。
入口に置かれた椅子には「チャ」と書かれた本物のやかんまで!

「文具店タビー」さんの店内は、お客さんでいっぱい!
カラフルな絵が背景の便箋や、動物の姿を模したメモホルダーやステープラーなど、見ているだけで楽しくなります😊

「ギャラリーMADO」さんは、一見すると趣のある古民家のようなレンタルギャラリーです。
「インダスバレー」さんは、このイベントのためにインドの100%手染めの品々を年に一度、2週間だけレンタルしているそうです!
流ちょうな日本語を話されていましたよ~

「Ogi cafe」さんの入口看板の上には、二羽のオウムがこちらを向いてちょこんと止まっていました(たぶん、はく製かな…?)
フルーツサンドが豊富なカフェのようです。

青地に白でCOFFEE HOUSEと書かれた看板が重厚な雰囲気を感じさせる喫茶店「それいゆ」さん。
ちょうど写真を撮っている間にも、お客さんが店内に入ってくる人気ぶりでしたよ!
も、もう、やかんマークは許して~!見つけたら、ちょっと立ち止まってしまうじゃないですか~😅

さてさて。西荻散歩の〆は、やかんマークと全く関係無くて笑
北口にある熊本ラーメンの「ひごもんず」さんで、久し振りにお昼ごはんを頂きました🍜
角煮が旨くて、一時期は足しげく通ってました…。
いまは食事制限ダイエット中なので、並盛で💦

こうして西荻窪を歩いていると、いろいろと面白い店に出会えて、奥が深くて楽しかったです!

……………………………………………………
第15回 西荻散歩(ニシオギサンポー)
今回開催日程/ 2022年6月4日(土)、5日(日)
開催時間/ 11:00〜18:00
開催場所/ JR西荻窪駅周辺の60店舗
※詳細は「サンポーマップ」をご参照ください。
住所/ 東京都杉並区西荻南3丁目周辺
アクセス/ JR中央・総武線各駅停車 西荻窪駅
※中央線快速電車は土休日は通過し停車しません。
入場料/ 無料(サンポー店)
……………………………………………………
出典:
URL/ http://chasampo.com/index.html
……………………………………………………

西荻窪駅

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。