『マルシェ』と出会った日。

それは、2013年12月21日の土曜日のこと。
自宅から南青山にある美容院へ、しかも予約日を前にその場所をわざわざ確認しに行った時のことでした。
青山と言えば、いつか桜の季節に友達の車で青山墓地を通り過ぎただけ。
はい、おのぼりさんなもので…。

表参道駅から渋谷駅まで国道246号沿いを歩いていると、何やら賑やかそうなイベントが。
それが、青山の国連大学で開催されている『青山ファーマーズマーケットでした。

ちょうど出店していた「Ku smile sweets」のアップルケーキとミンスミートのケーキが、やさしい味で美味しかった!
実店舗は無い代わりに、ココに来れば買えると聞きました。

まるでお祭りのような場の高揚感と、これは一期一会かも知れない!という気持ちが相まって、この時から青山へ通い始めるようになりました。
でも『マルシェ』という言葉を知ったのは、勝どきの『太陽のマルシェ』へ訪れるようになってからでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です