【第16回】東京蚤の市へ行ってきました。(その1)

去る11月17日(日)、晩秋とは思えない陽気の中、国営昭和記念公園で開催の「東京蚤の市」へ行ってきました❗
約1年振りの東京蚤の市、そして昭和記念公園を訪れるのはいつ以来だろう…とワクワクが止まりませんっ🤩

JR立川駅を降りてから、明らかにその客層と思われる流れに身を任せていると、スタッフが立って会場へ誘導していました。
入場料は前売券800円/当日券1,000円と今回はかなり強気な設定でしたが、見ての通り朝9時半の開場前から入口は既に大混雑でした😂

そして定刻通りに入場が始まり、まずは「東京北欧市」エリアへ❗

千葉県佐倉市に本店のあるカフェシュクルさんのブースへまっしぐら🏃
いつもワッフル1番目の客になりたくて笑
チョコブラウニーとマロンクリームのワッフルにホットコーヒーのセットを、会場中心にあるオリジナル国旗を囲んだ丸テーブル席で悠々と朝食を☕🍞🌄

そのカフェシュクルさんのお隣が、世田谷区豪徳寺のFIKAFABRIKENさんとは❗
どちらも青山ファーマーズマーケットを通じて知り合ったお店なのです😊
シナモンロールや美味しそうなケーキ🍰たちに目が迷いますが、そんな余裕は無いので直感でワシワシ選んじゃいます😍
さらにはお会計時に顔を上げて、店主を驚かせました笑

他のお客さんに目を向くと、どこかで見たようなロゴの紙袋を見つけて、もしや…と「東京おやつ通り」エリアに入った瞬間❗
ここでもまさかのお隣同士、栃木県那須塩原市のバターのいとこさんと、吉祥寺のたいやきそらさんに長蛇の列🤩

お約束の最後尾の旗を持っては譲りながら、おとなしく行列に参加します🚶
バターのいとこにはいつの間にかにチョコレート味が加わり、もちろん1個づつ購入。
たいやきそらの一丁焼きスタイルはここでも変わらず、熱々のつぶあんたいやきを頂きました😋

2つのエリアに挟まれた所に「世界のティールーム」エリアがあって、西荻窪の日本茶カフェSaten japanese teaさんのブースがありました。
そう言えば、こちらも青山ファーマーズマーケット繋がりでした。

アイス抹茶オレの方が絵的に映えるのに、後で気が付きました笑
だって、アイスほうじ茶カフェオレが飲みたかったんだもん🍵😌✨

【(その2)へ続く】

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です